2020年11月02日

品質月間2020 品質標語表彰

11月は第61回目の品質月間です。今回のスローガンは、「みんなでつくろう 新たな価値と 変化に負けない
組織力」。
社内では、11月2日の社員集会で準備月間中に募集した標語・ポスターの表彰を行いました。
今年は標語64件、ポスター1件の応募があり、標語の提出率は90%に上り、沢山の社員が参加しました。
【最優秀賞】
厳しい今こそ飛躍のチャンス 無限に見つかる品質改善(山本 秋也)
【優秀賞】
一つ一つの工程を 責任持って受け渡す みんなで創る確かな品質(東納 輝)
【入選】
注意を重ねて創意を練って 皆で引き出す高品質 信頼重ねて育む未来(南 和宏)
心をこめたものづくり 高品質は一つ一つの積重ね 未来へつなごう オノモリブランド(田方 秀平)

2020年11月02日

オノモリ理解度検定2020 実施

10月5日、社員集会後に第3回オノモリ理解度検定を実施しました。
昨年同様、社内用語やビジネス用語を中心に、解答数で100個の質問に答える筆記試験となりました。

3級受検者25人中5人合格、平均点61.3点(前回56.7点)、最高点92点
4級受検者35人中10人合格、平均点68.6点(前回66.6点)、最高点90点

理解度検定の目的は、会社の用語を知り、会社の取組や仕組に興味を持つ事で、与えられた業務の理解を深めること。
そして、業務の理解を深めることで、個々の役割や必要性の理解を促すことにあります。
検定を通して、一人一人がステークホルダーにオノモリの良さを伝えられる人になり、全従業員が自社に詳しい日本一の会社にしましょう!

2020年07月01日

全国安全週間2020 安全標語表彰

7月1日~7月7日の全国安全週間にともない、社内で安全大会を実施し、安全標語・ポスターの表彰を行いました。

今年は標語53件、ポスター1件の応募がありました。

【最優秀賞】
危険作業 見たら声かけ みんなでゼロ災 正しい手順で 気の用心!!(山口 清司)
【優秀賞】
三密避けて 離れていても 周囲に目くばり 気くばり忘れずに 声掛け合って 0災職場(中村 強)
【入選】
考えよう 何がキケンか 安全か よく見て確認! STOP人災!(清水 麻梨恵)
「思う」「だろう」は 危険の合図 確かな作業で ミスゼロへ(朝倉 隆文)

2020年03月10日

健康経営優良法人2020認定

これまでの社員の健康に関する取り組みが評価され
健康経営優良法人2020に経済産業省より認定を受けました。
このことを誇りに思い、今後も一層社員の健康を考え全員が
元気に働ける環境を目指していきたいと思います。

2020年03月10日

ものづくりマイスター制度

ものづくりマイスター制度を利用して構造物鉄工の技能を習得しています。

当社ではこれまでも機械組立て仕上げ作業、シーケンス制御作業を指導頂き技能検定合格に繋げています。

pagetop