OEM製品

オノモリは、1967(昭和42)年の会社設立以来、繊維機械メーカーとして、 精練機、連続減量加工機、染色機など、さまざまな装置を開発・製作してきました。 近年は繊維機械で培った、染色・洗浄・乾燥・塗工などのコア技術と、 高圧容器・真空容器・撹拌槽などの製造技術を用い、多品種少量生産のモノづくりを行っています。 今後も提案型企業として、時代のニーズやお客様のご要望にこたえて参ります。

主な「OEM製品」事例

■ 金属箔・フィルム搬送装置 (巻出・巻取機、コーター、ラミネーター、延伸機など)

■ 食品関連機械 (製パン関連設備など)

■ 化学機械 (練込槽、撹拌槽など)

pagetop