2020年06月24日

熱中症予防webセミナー

622日、入社3年未満の社員を対象として熱中症のwebセミナーを社内で実施しました。感染予防のためテレビ会議方式で、講師の中村先生より熱中症対策について研修を受けました。 

 今夏はマスク着用の必要があるため、例年よりも熱中症リスクが高まります。コロナウィルス対策と熱中症対策の両立のためには、体の状態を自覚し、臨機応変に対応することが求められます。自己管理はもちろん、一緒に働く社員の様子を見て、違和感を感じたらすぐに声を掛け合える環境作りに努めましょう。

 

pagetop